:sdcz: ズヴェズディナ・レヴィヤ(所謂会報誌)の665号のダウンロードが可能となりました。

sd-crvenazvezda.net/download/z

:vkcz:
2018年12月14日、シャバツとの一戦を前にデヤン・サヴィッチ監督は辞任を発表した。

クープ・スルビイェ準々決勝ラドニチュキ・ニシュとの一戦で予期せぬ敗北で準決勝進出を逃した責任を取って辞任を発表した。

後任にはサヴィッチ氏の下でアシスタントコーチを務めていたアレクサンダル・フィリポヴィッチ氏が新監督に就任。

:czv13:
12月3日、ツルヴェナ・ズヴェズダはダルシー・エトリッチと契約を結んだと発表した。

オーストラリア出身の選手でポジションはスクラムハーフとの事。年齢は公表されていないが若そうです。

:kbk:
先週ブラティスラヴァで開催されたWAKO欧州選手権91キロ超級ローキックルール()ローキック有りのフルコンタクト)に出場したニコラ・フィリポヴィッチ。

決勝でロシアのキリル・アントノフを倒し金メダルを獲得した。

(via, sd-crvenazvezda.net/2018/10/23)

:sdcz:
SDツルヴェナ・ズヴェズダ会長兼KKツルヴェナ・ズヴェズダ会長ネボイシャ・チョヴィッチ氏はピンクチャンネル3『シフト』に出演。ツルヴェノ・ベリのスポーツクラブの発展について話しました。

チョヴィッチ会長によると『ツルヴェナ・ズヴェズダブランの強化』プロジェクトを進めているようだ。

具体的な強化プランについては話していなかったが、世界的にスポーツに関する投資が増えている中でセルビアではなかなか進んでいない。この現状を打破しレアルマドリード、バルセロナ、バイエルン・ミュンヘンの様に総合スポーツクラブとしてのブランド力を上げてほしいところ。

(via, sd-crvenazvezda.net/2018/10/11)

:hkcz:
アイスホッケークラブは10月12日選手の移動がったことを発表。

ズヴェズダは2人のロシア選手を連れてきました。 ボグダン・ガイダシュとアルチョム・クレショフはMHLとVHLでプレイし、この若いチームがより良くなるのに十分な経験を持った選手との事。

そして、ダヴィド・セフィッチがクラブを去りました。

(via, czbgtv.com/2018/10/12/zvezda-d)

:jccz: :vkcz:
本日、10月9日にツルヴェナ・ズヴェズダのサッカー部に続いて、水球部と柔道部がマクロンとのスポンサー契約を締結。

そして、両クラブはイタリアのエリート・アカデミーとのパートナーシップ契約を結んだ。

(via, sd-crvenazvezda.net/2018/10/09)

赤い星

レッドスター・ベオグラードとして知られる総合スポーツクラブ「ツルヴェナ・ズヴェズダ」について日本語で情報を発信する「赤い星」の専門マストドンです。詳しくは、赤い星公式ブログ の記事を必ずお読みください。