:fkcz:
エビシリオはチーム合流が遅れているが今後も合流するかは未定で、売却も視野の入れた動きがリュティツェ・ボグダナにでてくる可能性は高い。

ベオグラド待機組ハイディンとメレグも戦力として考えられていないので、売却を視野にリュティツェ・ボグダナは動くだろう。

今年の冬に加入したFWデヤン・ヴィディッチに関しては、昨シーズンと同じようにSLS所属クラブへのレンタル or PLSへ昇格したグラフィチャル(ズヴェズダB)へのレンタルが濃厚。

ツルナ・ゴーラサッカー協会会長デヤン・サヴィチェヴィッチ氏はズヴェズダン・テルジッチGDが、イヴァニッチとストイコヴィッチにプレッシャーをかけコソヴォ代表戦をボイコットさせたとして訴訟請求するとRTVツルナ・ゴーラの番組でコメント。

何度も言うが、テルジッチが両選手に出場するなとプレッシャーをかけた証拠は未だに示されていない。

赤い星はまだ2.9.0にバージョンアップしていませんが、今後Twitterの様なシングルカラムg標準になります。

itmedia.co.jp/news/articles/19

今日は始めてリードしてクォーターを終えたが、点差はそれ程ないから集中しろよ。

まあ、パルティザナツ(今日はパルティザン主催試合)がそう言った雰囲気を作っているのも影響している感じかな。

ズヴェズダ、後半からかなり守備が良くなっている印象。

逆にパルティザンは審判のジャッチに不満なのか、その不満がプレイに現れ過ぎ。

バスケもサッカーも協会のトップにパルティザンの息のかかった(バスケ協会は元パルティザン会長)人間を送り込んでいるのに、協会や審判批判する彼らの感覚には付き合いきれない。

パルティザンとの第2戦のために早寝早起きできたが、今日は協会からパルティザンのご要望通り修正入りそうだからあまり期待はしていないw

ツルナ・ゴーラ代表を電撃辞任したリュビシャ・トゥンバコヴィッチ氏がムラデン・クルスタイッチセルビア代表監督の跡を継ぐなんて情報が流れている。

監督に就任したら更にセルビアとツルナ・ゴーラ両国の関係悪化に拍車をかけそうな感じだな。

それとちょっと前に専門アカウントのアイコンをそれぞれ専用アイコンに変更しました。

順にサッカークラブ、バスケットボールクラブ、総合スポーツクラブ。

二代目赤い星アイコンにちょっと手を加えただけの粗末なものですが、よろしくお願いいたします。

赤い星のQRコードを創るという糞くだらないことしてましたw

とりあえず、KKパルティザンは自分たちが酷い内容の負け方したとき、協会はズヴェズダを勝たせようにジャッチしているとかいう本当にしょうもないこと口に出すというか、声明を出すのはやめて欲しい。

とりあえず、KLSはあなたたちを応援しているようだよ(既にツイートは削除済みらしい)

コソヴォ・メトヒヤ自治州代表のサッカー部門が勝利した件で、今日多くのセルビア人がコソヴォにおめでとうとか言っている様だけど実際どうなの?と友達に質問された。

どこソースの話か聞いてみるとB92と言うニュースサイトと返ってきたんだが、このメディアはセルビアでも都市部、特にベオグラドのリベラルが読者層。

ここの発言だけ見てセルビア人はコソヴォに比較的寛容と断言するのはなかなか難しい。

:fkcz:
EURO2020予選で7日ポドゴリッツァでツルナ・ゴーラ代表はコソボ・メトヒヤ自治州代表と対戦。

試合直前に辞任したのはセルビア人のリュビシャ・トゥンバコヴィッチ氏(パルティザン出身)、出場を拒否した2名はツルヴェナ・ズヴェズダでプレイするフィリプ・ストイコヴィッチとミルコ・イヴァニッチ。

ちなみに両選手はセルビア生まれ、ツルナ・ゴーラには住んだこともない。

最後にFSSなどから監督へ圧力があったと先走った報道が出回っているが、誰も証拠を見つけていない。

昨日、KMFスルプスカがツルヴェナ・ズヴェズダのフットサル部門となる事が発表されたけど、ここ数年セルビア代表が欧州を舞台に結果を出してきた実績が影響しているのは間違いないだろうな。

:fkcz:
今年のクープ・プリヤテリストヴァは大会規模も縮小、ユーゴスラヴィヤ地域のクラブだけの参加になったりと小振りな大会になっているのは少し気になるな。

まあ、ユーゴスポーツ好きの端くれとしては若い世代でサッカー版ABAリーガが見れるのは嬉しい。

問題はこのレベルの試合をアレーナスポルト(日本でいう所のCS放送)で放送しているのはどうなのかね?

平日の真昼間にこのレベルの試合を見る奴いるのかね?YouTubeチャンネルでライブストリーミング配信しろよボケとは思うw

:fkcz:
ライコ・ミティッチ周辺もスタジアムの改修だけではなく、周辺を含めて総合スポーツ複合施設になるとかで面白いことになりそうだが、かなり大規模な都市計画だけど財源はどっから出るんだ?

:kkcz: :fmp:
ABAリーガも新しくツェデヴィタ・オリンピヤという新クラブが誕生したわけだが、リュブリャナ拠点ということはオリンピヤの正統後継クラブということになるのか?

問題としては降格したオリンピヤ、F4に進出したツェデヴィタの合併クラブは来季どういう扱いになるのかだな。

2部からスタートなのか、1部にストレートインなのかかなり揉めそう。

今後、オフシーズンに決定が下されるだろうがズヴェズダとFMPにとっては面倒なクラブが増えたのは確かだ。

相変わらずあの糞マリサポはしつこいね、本当に怒りを通り越して惨めな感じすらするね。

そもそも絡んで来たのオマエだろうがボケといいたいけど、もうゴミ溜めに戻る気はないので好きなだけ、反論する人物(僕のことだけど)のいないところで喚いてろ。

ディナモが元ツルヴェナ・ズヴェズダ所属MFゲロール・カンガの獲得に乗り出しているようだ。

しかし、スパルタ・プラハは違約金として250万€を求めているようで、流石にこれほどの高額な補償をしろとなると移籍も一筋縄ではいかないだろう。

現状ズヴェズダとディナモの関係(イバニェス獲得の際にディナモにどういった選手なのか詳しく教えてもらった)は良好だが、ウルトラス同士が揉めそうだ。

しかもチャンピオンズリーグ予選で当たる可能性もあるだけに、余計な火種は勘弁して欲しい。

:kkcz:
決勝進出を決めたの安心して仮眠が取れる😪

Show more
赤い星

レッドスター・ベオグラードとして知られる総合スポーツクラブ「ツルヴェナ・ズヴェズダ」について日本語で情報を発信する「赤い星」の専門マストドンです。ズヴェズダシュが対象です。詳しくは、赤い星公式ブログ の記事をお読みください。